マラトゥア パラダイスリゾート 

サイトマップ

マラトゥア

マラトゥア パラダイスリゾート

マラトゥア島はすばらしい生きたサンゴのハウスリーフを持ち、また流れが強く大物ワイドの
ダイブスタイルのチャンネルを持っています。
そのため写真派のマクロから、大物バラクーダなどを両方を楽しむことのできる島です。
近くにはサンガラキ島もあり、ここのMANTA RUNMANTA PARADEと名付けられたポイントではかなりの確率でマンタと遭遇することができます
また
この島はウミガメの産卵場所となっており、毎日20−30匹のウミガメが卵を産みにやってきます。ここのウミガメは保護なとされておらずまったくの自然状態で地元のエッグコレクターが卵を取っていき市場で売っています
4日間に1度の割合でサンガラキ、カカバンツアーが催行されています

マラトゥアマップ
[拡大図]


マラトゥア パラダイスリゾート
ビーチビラ 8棟
エアコン/シーリング・ファン/ホットシャワー/トイレ/バスタブ/バスタオル/石鹸 ミニ冷蔵庫/ドレッサー/ヘアドライヤー/ベープマット等
marabeach1.jpg (10752 バイト)

marabeach2.jpg (8026 バイト)

marabeach3.jpg (6377 バイト)
水上ビラ 10棟
maraw1.jpg (9394 バイト)

maraw2.jpg (10424 バイト)

maraw3.jpg (9572 バイト)

アクセス(シンガポール航空利用プラン)
シンガポール−バリックパパンは 往路  月水金 
シンガポール1泊−バリックパパン−ベラウと飛行機を乗り継ぎベラウから河口と海路80KM(約3時間)
ボート送迎は月 水 土のみ  よりまして 月水のみ利用可

復路ボート送迎は 火 金 日 のみ バリクパパン-SINは 月水金 月水は 11:10発のため バリクで1泊となります
 金曜は17:30発ですので そのまま乗りつきが可能です
        



おすすめプラン 5泊7日 日曜出発土曜帰り

日曜日 月曜 火曜〜木曜 金曜 土曜
日本発 昼または夜
シンガポールまで
シンガポール観光可
シンガポール発07:55
バリックパパン着10:15
バリックパパン発11:10
ベラウ着          13:25
ボートで2時間

 

3日間
ダイビング

木曜はフライトの関係で午前のみダイブ可

早朝ベラウ発
ベラウ発            昼
バリックパパン着 午後
バリックパパン発 17:30
シンガポール着   19:45
シンガポール発    深夜
日本着  朝
ダイブポイント
非常に流れの強いマラトゥア チャンネル
サンゴが生きているハウスリーフ
流れが強くバラクーダの集まるカカバン
スノーケルでマンタに囲まれるサンガラキ
maradivemap.jpg (20350 バイト)

 

marafish1.jpg (12689 バイト)

marafish2.jpg (21133 バイト) sangalakimanta3.jpg (2971 バイト)